中森明菜 10月リリース作品一覧

中森明菜さんが過去、10月にリリースした作品一覧です。
なお、レコード会社移籍後にリリースされた作品(非公認盤等)は除外しています。


1982年10月27日
バリエーション<変奏曲>

「少女A」の大ヒットを受け、1stアルバム「プロローグ<序幕>」の発売からわずか4ヶ月で発売されたセカンドアルバム。自身のオリジナルアルバムとしては最高の売り上げ(74.3万枚)を記録。







1983年10月12日
NEW AKINA エトランゼ 中森明菜inヨーロッパ

自身初の映像作品。4thアルバム「NEW AKINA エトランゼ」の楽曲とともに、ヨーロッパ各地をめぐる映像が収録されたプロモーションビデオ。







1984年10月10日
POSSIBILITY

7thアルバム(オリジナルアルバムとしては6作目)。7thシングル「北ウイング」の続編となる「ドラマティック・エアポート-北ウイングPARTⅡ-」を収録。タイトルどおり、新しい可能性を感じさせる作品となっている。







1985年10月09日
SOLITUDE
作詞:湯川れい子 作曲:タケカワユキヒデ 編曲:中村哲

都会の夜の孤独(ソリテュード)。しみるよ・・・明菜。

自身の強力なプッシュによりシングル採用された楽曲。それまでのビジュアル的な派手な要素はなく、セールス的にも当時としては残念な結果に終わった。しかし、本人お気に入りの作品のため、後年のライブ等では比較的よく歌われている曲である。







1994年10月05日
月華
作詞:松井五郎 作曲:梶原秀剛 編曲:松本晃彦

「夜のどこかで~night shift~」に続く、2ヶ月連続リリースの第2弾。作曲の梶原秀剛もシングルとして同年9月に発売。プロモーションビデオ(※商品化はされていない)は、楽曲のイメージに合っていたということで三宅島の火山跡で撮影された。




"中森明菜 10月リリース作品一覧"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]