FMえどがわ「歌姫 明菜へ」1時間SP(第57回)

FMえどがわ「歌姫 明菜へ」1時間SP(第57回)
放送日時:2018年4月29日(日) 21:00~22:00





テーマソング「北ウイング」


みなさん、1週間のご無沙汰です。
お元気でしたか?
明菜さんが大好きな、Noah(ノア)です。
明菜さんのヒストリーを含め、明菜さんへの想いと歌で彩る30分。
皆さんの思いが、明菜さんにどうか届きますように。

さて、以前からお知らせしておりましたとおり、本日は待ちに待った特番です。
明菜さんが5月1日、ゴールデンウィークにデビューされたということで、デビュー36周年を祝して本日は放送時間を1時間に拡大してお届けします。
デビューと言えば、もちろんこの曲ですよね。

明菜さん、スタンバイお願いします。
「スローモーション」、どうぞ!

1曲目 「スローモーション」
(シングルより)

明菜さん、ありがとうございました。
デビュー曲では、異例の海外レコーディングだったという「スローモーション」。
歌姫の伝説は、デビュー前から始まっていたのですね。

さて、時間の許す限りリクエストをご紹介していくつもりですが、せっかくの特番なので今夜はスローモーション、ではなくて飛ばして行きますので、しっかりついてきて下さいね。





まずは、ラジオネーム「ヨコハマA・KI・NA」さんからのリクエストです。
Noahさん、スタッフの皆さん、こんばんは。またリクエストさせて頂きました。この間、念願の明菜さんのファンクラブに入りました。これで明菜さんとの距離が一層縮まったような気がしてとっても嬉しいです。4月からは僕も高校生で、土日以外時間の余裕が無い時に明菜さんが「頑張れー、応援してるからね」って言って支えてもらっているのを想像しながら頑張ろうと思います。明菜さんのパワーは100倍、いやそれ以上の力を発揮させてくれます。さて、リクエストなんですが、ライブCDはOKということなので、「TATTOO(AKINA EAST LIVE Ver.)」をお願いします。

いいですねぇ。
高校生活を明菜さんと共にエンジョイして下さい。
ファンクラブの会費は、月々500円。
入会費も1000円とお財布にも優しいところが嬉しいですね。
歌を聴くだけでは物足りないよ、という方にはオススメです。

それでは、明菜さん、お待たせいたしました。
「TATTOO(AKINA EAST LIVE Ver.)」、どうぞ!

2曲目 「TATTOO(AKINA EAST LIVE Ver.)」
(アルバム「AKINA EAST LIVE INDEX-XXⅢ」より)

当時の空気感がダイレクトに伝わってくるのがライブ音源の魅力ですよね。
過去に遡れるなら私も当時のライブに立ち会ってみたいです。





続きましては、ラジオネーム「ama」さんからのリクエスト。
まずは曲をお聴き頂きましょう。

それでは、突然のイントロ、ドン!

3曲目 「謝肉祭」
(アルバム「Belie」より)
 

明菜さん、ありがとうございました。
正解は「謝肉祭」でした。
それでは、メッセージをご紹介しましょう。
Noahさん、スタッフの皆様、こんばんは。毎週、素敵な番組をありがとうございます。私にとってもうすっかり生活の一部となっています。もし、この番組が無くなったらと思うと怖くなります。これからも末永く続くことを祈っています。

amaさん、ありがとうございます。
そこまで思って頂けると嬉しいですね。
ここまで番組が続いたのも応援して下さった皆さんのお陰です。
とは言え、始まりがあれば終わりがあるというのは、物事の宿命。
出会いと別れは生きていく上で必要なことなのかもしれません。
おっと、いやいや、まだまだ「歌姫 明菜へ」は、続けますよ。





続きまして、ラジオネーム「白くま」さんからのリクエストです。
Noahさん、番組のスタッフの皆さん、ファンの皆さん、こんばんは。僕の学校では、テストが迫ってきているので勉強に追われているのですが、そんな時に明菜さんの曲を聴きながら勉強すると捗ると思ってやっているんですが、ついつい聴き入っちゃって気が付くと手が止まっていることが多々あります。今回は、最近良く聴いている曲の中から1曲「SO LONG」をリクエストしたいと思います。

これは良くある話しですね。
作業に集中できない時だからこそ、何か作業が捗る方法がないかと考えてしまうのではないでしょうか。
作業は、始めと終わりに高い効果を発揮しますが、中間は効率が落ちてしまいますので、キリのいいところで休憩して好きな曲を聴くといいかもしれません。

それでは、明菜さん、宜しくお願いします。
「SO LONG」、どうぞ!

4曲目 「SO LONG」
(アルバム「BITTER AND SWEET」より)

アルバム「BITTER AND SWEET」から「SO LONG」でした。
「SO LONG」は、「じゃあ、またね」という意味だとか。
気が散るようなものは、目の前からさっさと「SO LONG」しましょう。





続きまして、ラジオネーム「まさHeat」さんからのリクエストです。
Noahさん、FMえどがわのスタッフの皆さん、こんばんは。CLUB NIGHT参加させて頂きましたよ。自分は今回、2か所のCLUB NIGHTに参加しました。比較的、前の席でとても良かったです。明菜さんは、相変わらず素敵満載でした。明菜さんが笑うたびに自分も笑って、歌を口ずさみ手を挙げて振り付けをしたり、汗が出るほどに観戦。まさに戦いでした。リクエストは「Seashore」。「秘めた思いなら負けないわ 残像ならいらない これ以上」そんな感じです。

これまで、ディナーショーの感想やリポートをいくつか頂きましたが、「戦い」と表現されたのは、まさHeatさんが初めてだったと思います。
冬の寒さをものともしない熱気が文面から伝わってきますよ。
そんな、まさHeatさんの熱い思いにお応えしましょう。

明菜さん、リングへお上がり下さい。
「Seashore」、どうぞ!

5曲目 「Seashore」
(アルバム「DESTINATION」より)

2006年リリースのアルバム「DESTINATION」から「Seashore」でした。
(※放送では、1985年リリースのアルバム「BITTER AND SWEET」と言っていましたが誤りのため、訂正して書き起こしています)
いやぁ、私の方まで熱くなってきました。
「Seashore」って「海岸」て意味らしいですね。





そして、海岸から「海」つながりで、この曲に参りましょう。
ラジオネーム「みどら」さんからのリクエスト「難破船」どうぞ。

6曲目 「難破船」
(シングルより)

明菜さん、ありがとうございました。
メッセージをご紹介します。
明菜ちゃんのことは、私が小5の時にテレビで見てずっとファンです。最近は、CDかディナーショーでした明菜ちゃんに会えないと思っていたけど、私の娘の同級生の高校1年生の明菜ちゃんファンからこのラジオの存在を聞き、それから毎週聴かせてもらってます。高1の子でも気軽に明菜ちゃんに会えるようになるといいですね。

娘さんのお友達からご紹介とは驚きました。
こういう共通の話題から親子のコミュニケーションが生まれると素敵ですよね。
もし、もう一度ライブを開催する機会があったら、甲子園のドリームシートみたいな中高生向けの特別招待席があったらいいなと思います。





続きまして、ラジオネーム「akina number1」さんからのリクエストです。
Noahさん、FMえどがわのスタッフの皆様、そして日本、全世界の明菜さんファンの方々、こんばんは。今回で3度目のリクエストですが、宜しいでしょうか。Noahさん、そろそろ明菜演歌は如何でしょうか?冬はもう過ぎてしまい春になってしまいましたが、毎年、冬には必ずと言っていいほど聴いてしまう名曲「越冬つばめ」をリクエストします。作曲が篠原義彦さん。皆さんご存知のあの大ヒット曲「夢想花」の円広志さんご本人の作曲で、森昌子さんの大ヒット曲ですね。明菜さんのカバーは聴いていて切なくなります。宜しくお願い致します。

3年目の浮気は許しませんが、3度目のリクエストはOKですよ。
円広志さんの「夢想花」と言えば、リリースされて今年でちょうど40年。
カラオケの定番曲、ラジオでリクエストされる曲としても定番ですね。
これを「むそうか」と読んでしまう人は、ゲームのやり過ぎです。

それでは、明菜さん、宜しくお願いします。
「越冬つばめ」、どうぞ!

7曲目 「越冬つばめ」
(アルバム「艶華-Enka-」より)
  

明菜さんが「聞き分けのない女」と歌うのが、妙にはまっているように思うのは私だけでしょうか。





続きまして、ラジオネーム「みっちー」さんからのリクエストです。
Noahさん、スタッフの皆さん、毎週素敵な時間をありがとうございます。以前「ノクターン」で取り上げて頂いたみっちーです。Noahさん、なんで「夢のふち」をいまだにピックしていないのでしょうか。この曲と言えば、ある音楽番組での明菜さんの熱唱・絶唱は、もはや伝説となっていますね。最後、息切れしながらも歌いきった明菜さん。カッコよかったなぁ。是非お願いします。「メランコリー・フェスタ」もいいですよ。最後のまったくブレのないロングトーン。いつ聴いても鳥肌が立ちます。

覚えていますよ。
たしか、明菜さんと同い年の方ですよね。
「夢のふち」は、今月別の方がリクエストされていましたので、今回は「メランコリー・フェスタ」をおかけしたいと思います。
せっかくなので、最後は皆さんで明菜さんよりも声が長く続くかやってみましょうか。

それでは、明菜さん、スタンバイお願いします。
「メランコリー・フェスタ」、どうぞ!

8曲目 「メランコリー・フェスタ」
(アルバム「ANNIVERSARY」より)

これほど声が続くとは。
明菜さんはきっとオペラ歌手にもなれますね。
もし、私の方が長く続いたという方は、是非Twitterで教えて下さいね。





さて、今宵もそろそろいい時間になってきました。
最後にお届けする曲は、ラジオネーム「エトランゼ」さんからのリクエストです。
Noahさん、スタッフの皆様、こんばんは。毎週楽しく拝聴しております。ちょうど3月に入り、新生活の準備で忙しい毎日です。私は4月から社会人になりますが、明菜ちゃんの曲をたくさん聴いて頑張ろうと思います。どんな時も明菜ちゃんの笑顔と歌声が私の力になります。さて、リクエストですが「It's brand new day」をお願いします。

エトランゼさん、今はいろいろ不安だと思いますが、明菜さんの歌には人生のヒントがたくさん隠されています。
それに気づいた時、大人として一歩成長したと必ず思えるはずです。

それでは、新社会人の門出と輝かしいデビュー36周年を祝して、明菜さん、宜しくお願いします。
「It's brand new day」、どうぞ!

9曲目 「It's brand new day」
(シングルより)

2001年リリース、明菜さん40枚目のシングル「It's brand new day」でした。





さて、そろそろお別れの時間です。
今回の特番は、如何でしたでしょうか?
今年はどんなことがあるのか、気になることはたくさんありますが、北ウイングで待っていればきっといい知らせがあると信じています。

アテンダントは、明菜さんが大好きなNoah。
心の花束を、小岩から明菜さんに贈ります。
来週もここ北ウイングで皆さんに会えることを願って、さようなら。





「FMえどがわ」は、パソコンやスマートフォン(無料アプリ「Tune In Radio」をダウンロード)でも聴くことができます。

●FMえどがわ公式サイト
http://www.fm843.co.jp/

●Noah(ノア)公式サイト
http://noah.raincolors.jp/


"FMえどがわ「歌姫 明菜へ」1時間SP(第57回)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]