FMえどがわ「歌姫 明菜へ」(第51回)

FMえどがわ「歌姫 明菜へ」(第51回)
放送日時:2018年3月18日(日) 21:00~21:30





テーマソング「北ウイング」



みなさん、1週間のご無沙汰です。

お元気でしたか?

明菜さんが大好きな、Noah(ノア)です。

明菜さんのヒストリーを含め、明菜さんへの想いと歌で彩る30分。

皆さんの思いが、明菜さんにどうか届きますように。



羽生選手の華麗な舞が頭から離れないNoahです。

そう言えば、羽生選手はこんなことも言っていました。

「できる時に できる事を 精一杯やる。

でも、できない時は それなりにできる事をやる。」

これは、すごく大事なことだと思います。

何かをやること、やり続けることが結果につながると信じています。



~BGM「セカンド・ラブ(インスト)」~



さて、今宵最初にお届けする曲は、ラジオネーム「恋するウサギちゃん」さんからのリクエストです。


Noahさん、スタッフの皆様、そしてラジオを聴いているリスナーの皆様、こんばんは。今年は明菜さんデビュー36周年でアナログLP盤復刻シリーズが、5月から3回に分けて全18タイトルで発売されるのでワクワクしています。今回リクエストをさせて頂く曲は、大切な心の友の大好きだった曲にしました。2月で13回忌になります。星になった彼にこの曲が届けられたらと思いリクエストします。Noahさん、明菜さん、どうぞ宜しくお願い致します。

これは嬉しいお知らせでしたね。

平成がもうすぐ終わるという時にアナログレコードが復刻するとは。

恋するウサギちゃんさんのお友達も、まさか地上界がそんなことになっているのか、と驚いているのではないでしょうか。



それでは、明菜さん、準備は宜しいでしょうか?

「ストライプ」、どうぞ!



1曲目「ストライプ」(アルバム「NEW AKINA エトランゼ」より)



明菜さん4枚目のアルバム「NEW AKINA エトランゼ」より「ストライプ」でした。

LPが何かわからないという方は、FMえどがわのツイッターに質問すると答えてくれるかもしれません。

詳しい方がいらっしゃるそうですよ。





続きましては、ラジオネーム「AKINAchan最高」さんからのリクエストです。

こちらはお手紙で頂きました。

可愛らしいワンちゃんの便箋。

お見せできないのが残念です。

そしてメッセージはひと言。

トワイライトをお願いします。

とだけ書いてあります。

うーん、何だかカッコイイ。



それでは、私からも明菜さんに・・・

「トワイライト-夕暮れ便り-」、お願いします。



2曲目「トワイライト-夕暮れ便り-」(5thシングル)



SNSのこの時代、手紙がこんなに新鮮に映るなんて不思議ですね。





続きまして、ラジオネーム「巨人ファンのじいさん」さんからのリクエスト。

まずは曲をお聴き下さい。

「あの夏の日」、どうぞ!



3曲目「あの夏の日」(ベストアルバム「バラード・ベスト 25th Anniversary Selection」より)



~BGM「セカンド・ラブ(インスト)」~



明菜さん、有難うございました。

アルバム「バラード・ベスト 25th Anniversary Selection」より「あの夏の日」でした。

続いて、メッセージをご紹介します。

「あの夏の日」をリクエストします。なるべく毎週聴くようにしています。旅行が好きなので、明菜さんに関係する所にも行っています。この「あの夏の日」のPVを撮影した沖縄・本部町のカフェにも、周りの風景から調べて探し当てて行ってきました。思ったとおりの良い所でした。この縁側に明菜さんが座っていたんだ、とにこり。メイキング映像にあった老人のお人形が私の席の近くにある柱にあって、またにこり。良い旅でした。これからも明菜さん絡みで旅をするつもりです。そうそう、エジプトにも行きましたよ。サハラで「SAND BEIGE」を歌ってきました。あの衣装は、砂漠の神「ベドウィン」をイメージしたものですね。ではまた。

今流行りの聖地巡礼のはしりですね。

沖縄の話しかと思いきや、さりげなくエジプトまで行っているのには思わずメッセージを二度見しましたよ。

そう言えば、アルバムの初回限定盤には、貴重なライブ映像のDVDが付いていたそうですね。

アルバム自体は、ダウンロード配信もされていますが、配信にライブ映像はありません。

これは、CDを持っている人だけの特権ですね。





さて、今宵最後にお届けする曲は、ラジオネーム「カール」さんからのリクエストです。

Noahさん、スタッフの皆様、こんばんは。毎週日曜日がくるのを楽しみに「歌姫 明菜へ」を聴いています。今まで何度もリクエストしようと思いましたが、最近、ツイッターで明菜さんのファンの方と知り合うことができ、勇気を出してリクエストをさせて頂きます。学生の頃、おこづかいを貯めて初めて買った思い出深いアルバム「BITTER AND SWEET」から「恋人のいる時間」をお願いします。

カールさん、ありがとうございます。

皆さん割りとサクサクっとリクエストされていますから、ぱっと思いついた時にそのままメールして頂いて構いませんよ。

それこそ、今はパソコンやスマホのおかげで簡単に送ることができるので、いい時代になりましたよね。



それでは、明菜さん、スタンバイお願いします。

「恋人のいる時間」、どうぞ!



4曲目「恋人のいる時間」(アルバム「BITTER AND SWEET」より)



ドラムが印象的な曲だなぁと思っていたら、作曲されたのは世界屈指のドラマー神保彰さんでした。

明菜さんと接点のある作曲家さんを調べていると、色々面白い発見がありますね。





この番組では、皆さんからのリクエスト、お便りも募集しています。

明菜さんへの想い、明菜さんへのエール、明菜さんのいる風景、想い出など、たくさん、たくさん、お待ちしています。

アテンダントは、明菜さんが大好きなNoah。

心の花束を、小岩から明菜さんに贈ります。

来週もここ北ウイングで皆さんに会えることを願って、さようなら。










「FMえどがわ」は、パソコンやスマートフォン(無料アプリ「Tune In Radio」をダウンロード)でも聴くことができます。

●FMえどがわ公式サイト
http://www.fm843.co.jp/

●Noah(ノア)公式サイト
http://noah.raincolors.jp/


"FMえどがわ「歌姫 明菜へ」(第51回)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]