FMえどがわ「歌姫 明菜へ」(第44回)

FMえどがわ「歌姫 明菜へ」(第44回)
放送日時:2018年1月28日(日) 21:00~21:30





テーマソング「北ウイング」



みなさん、1週間のご無沙汰です。

お元気でしたか?

明菜さんが大好きな、Noah(ノア)です。

明菜さんのヒストリーを含め、明菜さんへの想いと歌で彩る30分。

皆さんの思いが、明菜さんにどうか届きますように。



去年、将棋で史上初の7冠を達成した羽生善治さん。

国民栄誉賞が決まりましたね。

私はこの時の記者会見で、「将棋はただ経験を積めばいいとか、ただ若さがあればいいというわけではありません。自分自身が積み重ねてきた総合的なものが問われます。」という羽生さんの話しを聞いて、歌手も同じだなと考えさせられてしまいました。

明菜さんの歌が今も変わらず絶賛されているのは、それが理由のひとつではないでしょうか。

私も見習って少しずつでも積み重ねていきたいと思っています。



~BGM「セカンド・ラブ(インスト)」~



さて、今宵最初にお届けする曲は、ラジオネーム「黒猫くー」さんからのリクエストです。


Noahさん、こんばんは。毎日明菜さんのアルバムを聴いています。生明菜さんに会うのが夢です。リクエストは「with」をお願いします。

黒猫くーさん、私も同じですよ。

リスナーの皆さんも、すでに生明菜さんにお会いした方も、もう一度会いたいと思っているはず。

私は明菜さんにお会いした時に、どうしようか、夢の中に出てきてしまいそうなくらい考えたこともありました。



それでは、明菜さん、宜しくお願いします。

「with」、どうぞ!



1曲目「with」(アルバム「DIVA」より)



~BGM「セカンド・ラブ(インスト)」~



2009年リリースのアルバム「DIVA」より「with」でした。

洗練されたメロディーとクールで色っぽい歌声が素敵ですね。





続きましては、ラジオネーム「水に挿した花」さんからのリクエストです。

Noahさん、FMえどがわの皆さん、リスナーさん、こんばんは。水に挿した花です。明菜さんが歌う歌には大きく言うと「動」の世界と「静」のものがあると思いますが、私はバラードが好きなので「静」の世界に惹かれます。もちろん「動」の世界にも好きな歌がありますけどね。なので「Necessary」をリクエストします。宜しくお願いします。

「動」の世界、「静」の世界。

どちらも言葉では言い表せないくらい魅力がありますよね。

明菜さんは、曲に合わせてその世界観を作り上げていますが、それこそ明菜さんにしか出来ないアーティスティックな部分だなと思っています。

「静」の世界は、気が付いたらどこか知らない所へ連れていかれてしまいそうな、ちょっとゾクっとくる瞬間もあります。

今夜はその世界にじっくりと浸りましょうか。



それでは、明菜さん、準備は宜しいでしょうか?

「Necessary」、どうぞ!



2曲目「Necessary」(アルバム「アルテラシオン」より)



~BGM「セカンド・ラブ(インスト)」~


「Necessary」の編曲や「したたる情熱」の作曲をされた服部隆之さん。

最近では、ドラマ「半沢直樹」のテーマを手掛けたことで有名ですね。





さて、続きましては、ラジオネーム「冷奴」さんのリクエストです。

Noahさん、こんばんは。先日、明菜さんのディナーショーに行ってきました。今回のテーマが「CLUB NIGHT」ということで、大好きな夜の歌「瑠璃色の夜へ」をリクエストします。生で聴いた明菜さんの歌声は最高でした。

ディナーショーの感想ありがとうございます。

明菜さんの生の歌声、しっかりと耳に心に焼き付けて下さいね。

そして、これからも、2017年最高の舞台を皆さんで語り継いでいきましょう。



それでは、明菜さん、スタンバイお願いします。

「瑠璃色の夜へ」、どうぞ!



3曲目「瑠璃色の夜へ」(アルバム「ファンタジー<幻想曲>」より)



~BGM「セカンド・ラブ(インスト)」~



ラジオネームで思い出しました。

お鍋の美味しいこの季節。

最後に残った御汁を冷奴にかけて食べると美味しいらしいですよ。

鍋の締めに炭水化物を食べるのを躊躇っている方はヘルシーな出し汁奴を試してみてはいかがでしょうか。





さて、今宵の締め・・・ではなくて、最後にお届けする曲は、ラジオネーム「きはっちゃん」さんからのリクエストです。

Noahさん、スタッフの皆さん、リスナーの皆さん、こんばんは。11月8日発売のニューアルバム「Cage」いい曲ばかりですね。私は通勤の車の中でボリュームアップして気分もノリノリで聴いています。知らぬ間にスピードが出過ぎて焦ります。明菜ちゃんは、さすが世間も認める歌姫です。これからもずーっと明菜ちゃん、応援します。ほんと大好きです。気分が落ち込んだ時にいつも元気をもらっています。リクエストは「INTO THE NIGHT」をお願いします。

ダンスチューンな上に、明菜さんですから、ノリノリになっちゃうのは当然ですよね。

でも、スピードの出し過ぎには気をつけて下さいね。

心は「DESIRE」でも、アクセル操作は「スローモーション」でお願いします。

無事に「Going home」するまでが仕事ですよ。

こうやって安全運転の約束を明菜さんの曲名で覚えましょう。



それでは、明菜さん、お待たせ致しました。

「INTO THE NIGHT」、どうぞ!



4曲目「INTO THE NIGHT」(アルバム「Cage」より)



~BGM「セカンド・ラブ(インスト)」~



原曲は洋楽のはずが、聴いてみると歌詞は日本語。

なぜだろうと思ったら、以前、日本でカバーされた楽曲を基にしているみたいですね。

そのカバー曲を歌っていたのが、ディスコブームを巻き起こした六本木マハラジャの社長さんなんだとか。

おそらく明菜さんは、そこまで分かった上で日本語の歌詞をチョイスしたのでしょうね。





この番組では、皆さんからのリクエスト、お便りも募集しています。

明菜さんへの想い、明菜さんへのエール、明菜さんのいる風景、想い出など、たくさん、たくさん、お待ちしています。

アテンダントは、明菜さんが大好きなNoah。

心の花束を、小岩から明菜さんに贈ります。

来週もここ北ウイングで皆さんに会えることを願って、さようなら。









「FMえどがわ」は、パソコンやスマートフォン(無料アプリ「Tune In Radio」をダウンロード)でも聴くことができます。

●FMえどがわ公式サイト
http://www.fm843.co.jp/

●Noah(ノア)公式サイト
http://noah.raincolors.jp/


"FMえどがわ「歌姫 明菜へ」(第44回)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]