不思議Demo

アルバム「不思議」の話し。

昨日の「艶華-Enka-」のジャケット写真も衝撃的でしたが、衝撃的だったと言えば、21年前の1986年8月11日に発売されたアルバム「不思議」も、ある意味で衝撃的でした。

不思議(紙ジャケット仕様)

当初は、「不思議Demo」という仮タイトルがついていて、86年の2月下旬~3月上旬発売予定でした。収録曲も最終的に発売になった曲目とはかなり違い、

【A Side】
Fire Starter
燠火
蒼いTwilight Rain
赤いミステリー
危ないモナムール
【B Side】
マリオネット
ガラスの心
赤毛のサンドラ
Teenage Blue
不思議
Fin

という内容。興味深いのは、この10曲の中で実際にアルバム「不思議」に収録されたのが4曲だけということです。他の曲は別アルバムに収録されたり、シングル曲、カップリング曲、お蔵入りになったりと、かなりの変動があったようですね。「蒼いTwilight Rain」「赤毛のサンドラ」が聴いてみたかったです。

そしてその後、発売予定日が86年6月へとさらに延期になり、収録曲が、

【A Side】
BACK DOOR NIGHT
NEW GENERATION
LABYRINTH
幻惑されて
M-11
【B Side】
燠火
TEENAGE BLUE
マリオネット
ガラスの心
MUSHROOM DANCE

という内容に・・・。曲順こそ違いますが、この時点で最終的な曲目とほぼ変わらなくなりました。ちなみに「M-11」はその後「PLEASE WAIT FOR ME」→「Wait for me」というタイトルに変更。

このように試行錯誤を重ねた結果、アルバム「不思議」が完成したわけです。
あれからもう21年かぁ・・・。
21年前、若干20歳であのアルバム「不思議」を完成させてしまうとは、やっぱり明菜さんはタダモノじゃないです。

艶華-Enka-(初回盤A/CD+DVD)
艶華-Enka-(初回盤B/CD+インストCD)
艶華-Enka-(通常盤/CD・CT)
中森明菜選曲 演歌集 -艶華-


"不思議Demo"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]