明星 YOUNG SONG(ヤンソン)シリーズ シングル編 第19弾



ヤンソン・明菜第19弾「難破船」。

加藤登紀子作詞作曲によるバラードで、もともと、加藤登紀子自身がアルバムの中の1曲として歌っていた曲。

幾度となく、涙を流しながら歌う姿が印象的でした。

「ミ・アモーレ」「DESIRE-情熱-」と2年連続でレコ大を受賞し、「難破船」で3年連続レコ大受賞の期待が高かったですが結局、特別大衆賞に終わってしまいました。

今でもライブで歌われる曲で、明菜さんの代表曲のひとつです。


"明星 YOUNG SONG(ヤンソン)シリーズ シングル編 第19弾"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]