明星 YOUNG SONG(ヤンソン)シリーズ シングル編 第7弾



ヤンソン・明菜第7弾。

デビューから続いていたバラード→ツッパリ路線から一転、明菜さんの新境地第1弾とも呼べる楽曲「北ウイング」。

恋人を追いかけ、旅立つ女性の気持ちを歌った曲で、明菜さんの全シングル(45曲)の中でも4番目となる売上(61.4万枚)を記録しながらも惜しくもオリコンで1位を逃してしまいます。

このシングルは1984年1月1日リリースですが、同年12月にもカップリングを変更(「リ・フ・レ・イ・ン」を収録)して再リリースしています(公式サイトのディスコグラフィー参照)。

歌詞の中の「不思議な ちーからでーーーーーーーー」のところを伸ばすのが話題となりました。


"明星 YOUNG SONG(ヤンソン)シリーズ シングル編 第7弾"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]