レッツゴーヤング「DESIRE-情熱-」

リリース当初、NHK「レッツゴーヤング」で歌われた唯一の「DESIRE-情熱-」。


レッツゴーヤング(1986年2月23日放送)


振り付けもまだきちんと固まってない感じで、初期の「DESIRE」ですね。

この後、3月と4月にも「レッツゴーヤング」に出演するのですが、このときはどちらも「LA BOHEME」を歌唱。


レッツゴーヤング(1986年3月16日放送)



レッツゴーヤング(1986年4月13日放送)


4月の番組改編期で「レッツゴーヤング」が最終回を迎え、新しく始まった後継番組「ヤングスタジオ101」でも「LA BOHEME」を歌唱。


ヤングスタジオ101(1986年4月20日放送)



ヤングスタジオ101(1986年5月11日放送)


他の歌番組では「DESIRE」を歌っているのに、なんでNHKだけは「LA BOHEME」ばかり歌うのか・・・。

よくよく考えてみたら「DESIRE」は、発売後しばらくしてからパイオニア「private CD」のCMソングに起用されたんでしたよね。





しかも、CMのオンエアがスタートしたのが、レッツゴーヤングで「DESIRE」を歌った翌日からという図ったようなタイミングで。

この影響でNHKでは、B面の「LA BOHEME」を歌っていたということのようです。

ちなみに年末の紅白歌合戦では、すでにCMでのオンエアが終了していたので問題なく歌唱することができました。

でも、「DESIRE」のCM起用がなければ「LA BOHEME」が歌われることがなかったかもしれないと考えると、これはこれでラッキーだったのかもしれません。



人気ブログランキングへ  
1日1回、ブログランキングの応援宜しくお願いします




この記事へのコメント

  • Kaco

    まささんいつも明菜さん情報ありがとうございます。
    Youtubeでこの曲にたどり着いたときの感動は今でも覚えていて、NHK番組だけ特別なんだなと思ってましたが、このようなカラクリが存在していたなんて、非常に興味深くなりました。
    逆になぜ他局ではLA BOHEMEを歌わなかったのか不思議でした。当時は圧倒的にA面曲のニーズが高かったのかな……と何気なく思うだけでしたが、明菜さんの思い入れは大きかっただろうなと考えてしまいます。
    その理由の1つに、LA BOHEMEで着用されてたバラがらのコートは、確か、DESIREでの、あの斬新着物の重ね合わせにも使用されていたと思うのです。さりげなく明菜さんの思いが込められていて、それを表現されてたのかなあと思ったりすると、すごくいとおしい曲だなと改めて実感します。
    どちらも、30年以上も前の曲ですが今も色褪せることなく心に響きます。令和の時代を生き抜く、一人でも多くの人たちに聞いてもらえたら一ファンとしても嬉しく思います。
    そして何より、明菜さんに歌ってもらえる日を心待にしたいと思います。
    2019年07月07日 09:24
  • まさ

    Kacoさん
    >逆になぜ他局ではLA BOHEMEを歌わなかったのか不思議でした。
    ですよねー。夜ヒットでも「LA BOHEME」歌って欲しかったです。
    番組としては大ヒットしている「DESIRE」を歌って欲しいっていうのもあったんでしょうけどね。

    >その理由の1つに、LA BOHEMEで着用されてたバラがらのコートは、確か、DESIREでの、あの斬新着物の重ね合わせにも使用されていたと思うのです。
    気になって調べてみたんですが、ザ・ベストテン(1986年4月10日放送)でバラ柄の着物を使っていました。ですが、ラボエのとは微妙に柄が違っていて、DESIREのほうがバラ模様がぎっちり入っている感じで、ラボエは黒地の方が大きかったかな。
    明菜さんってバラをあしらった衣装やセットって多いですよね。
    2019年07月12日 20:22
お知らせ2019年7月2日に実施されたBIGLOBEによるブログ全面リニューアル以降、システム側の不具合によりコメント書き込み時にエラーが発生する場合があります。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。