中森明菜 売上データシリーズPart.41 「The Heat~musica fiesta~」

売上データシリーズPart.41は、「The Heat~musica fiesta~」です。

※前作「It's brand new day」は、オリコンチャートにランクインしていないので割愛しました。


画像



情熱のRhythm、灼熱のClime

めくるめくラテンのグルーヴに咲き誇る情熱(パシオン)の花、

明菜のFiestaが、今 始まる!



インディーズを経て、待望のメジャー復帰第1弾シングル「The Heat~musica fiesta~」。


リリース前年(2001年)の夏からスタートしていたというアルバム制作(「Resonancia」)で出来てきた曲で、この曲を聴いた時に、すぐにシングルにすることを決めたほどお気に入りの曲だったそうです。


アルバムとして他の曲が集まるまで待っていると時間がもったいないから、どうせこの曲をシングルにするつもりだから先にレコーディングをしようということになり、2001年10月末頃には同曲が完成していたとのこと。


そして、日本テレビのテレビ番組「日曜スペシャル・中森明菜ゼロからのスタート情熱の国インスペイン」で訪れたスペインバルセロナにてプロモーションビデオの撮影が行なわれました。


ちなみに、同曲のプロモーションビデオは2種類制作され、スペインにて撮影された「In Spain」バージョンと東京のスタジオで撮影されたバージョンがあり、スペインバージョンはクリップ集「Apasionado」にのみ収録されています。


The Heat~musica fiesta~
作詞:Adya、作曲:URU、編曲:URU

・発売日:2002.05.02
・初登場:20位
・最高位:20位
・100位以内チャートイン週数:3週
・推定売上枚数:14,690枚

日付     順位  週間売上
2002.05.13  20位  9,390枚
2002.05.20  50位  3,170枚
2002.05.27  89位  2,130枚


The Heat~musica fiesta~ Apasionado [DVD] CLIP 2002-2007 & MORE [DVD]



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • しんじ

    「The Heat~musica fiesta~」のPVは、スペインバージョンがカッコいいネ!
    2002LIVE、2006LIVE、も大好きです。
    2013年06月09日 12:40
  • tetsu

    まささん、みなさん こんにちは。
    もうひとつのPVでは、最後に明菜さんが「笑いそうになっちゃうじゃない!」とかなんとか言ってる時のしぐさが、普通の同年代の女性がしそうなしぐさで、明菜さんの人間味が出てますよね?
    おねえさんとおばさんの中間みたいな・・・。
    そんな、飾らない明菜さんが大好きです。
    2013年06月09日 16:54
  • まさ

    >>しんじさん
    個人的にはスペインバージョンの方が好きです。
    曲のイメージにも合ってるし^^
    それにしても2002年はほんと精力的に活動してましたね。
    「ZERO album -歌姫2」に始まり、「The Heat~musica fiesta~」「Resonancia」「歌姫 Double Decade」をリリース。
    年3枚のアルバムをリリース(しかも全て新録)なんて、80年代の全盛期並みですよね^^
    2013年06月09日 19:02
  • まさ

    >>tetsuさん
    あの最後の「笑いそうになっちゃうじゃない」っていうのは、素なんですかね?それともあそこまでが演出(演技)なんですかね?
    女優・中森明菜と素の中森明菜のギャップにやられてしまいます…^^;
    2013年06月09日 19:07
  • tetsu

    まささん、こんばんは。
    コメントいただいて、ありがとうございます。
    なるほど、あのラストが演出かもしれないということ、今まで考えてもみませんでした。
    もし演出だとしても、明菜さんのああいう感じって、いつまでも可愛くて大好きです。
    もちろん、カッコいい明菜さんも大好きです。
    2013年06月09日 21:43
  • goddess'AKINA

    こんばんは。まささん、「The Heat~musica fiesta~」の売り上げデータとそれにまつわるお話をありがとうございます。明菜さんがこの曲がお気に召しておられるとの事を知り、後年のベスト盤に収録された事や「The Last Destination」での御披露目等を見るにつけ「あぁ、やはり明菜さんのお気に入りの曲なんだ
    なぁ~♪」って感じました。久しぶりに「Apasionado」を引っ張り出して来てPVを拝見しました。私にはスペインver.も東京のスタジオver.も甲乙つけ難いですが、確かにスペインver.の方が曲調に合っている気がしますねぇ。でも、スタジオver.の方の明菜さんのクールなメイクでの「キリッ!」とした目ヂカラにもメロメロですが(笑)。ところでCDのカップリングの「Siesta~恋のままで~」がシングルか2002ツアーDVDでしか聴けないのって実にもったいないですねぇ。今はシングルもDVDもどちらも入手が容易ではないでしょうから、もし何らかの形で再販されれば、最近明菜さんのファンになられた方でまだお聴きになられていない方に是非とも聴いて頂きたいですね。私は「The Heat」も「Siesta」も同じ位好きで名歌唱だと思いますので。
    2013年06月10日 00:02
  • まさ

    >>tetsuさん
    カットがかかった後の明菜さんのああいうリアクションって、歌の時もちょっとありますよね^^
    夜ヒットとかでよく見かけた気がします。
    決めポーズをした後、カットがかかってフニャっと笑ったりとか。
    今で言うギャップにやられちゃいます^^
    2013年06月11日 20:35
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    ほんと「Siesta~恋のままで」は、もったいないですよねぇ…。
    2002年ライブでの歌唱は、CDよりもさらに良くなっていて大好きです!
    衣装といいダンスといい、歌のライブを見ているというより、演劇の舞台を見ている錯覚に陥ります^^
    2013年06月11日 20:41
  • goddess'AKINA

    まささん、お返事をどうもありがとうございます。そうなんですよねぇ~!2002ライブの「Siesta」って本当に舞台とかミュージカルの演劇を観ているかの様でとても素敵ですね(#^_^#)!歌唱もさることながら、なんと言っても明菜さんの表情がずば抜けて印象的で良かったです。正に「3分間の物語」ですね。「歌手・中森明菜、そして舞台女優・中森明菜」って感じました。
    2013年06月11日 23:57
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    またあんなライブ観てみたいですね^^
    もし復帰したとしてもあまり激しい踊りとかはまだまだできないでしょうから、エンプレスライブ的な感じでオリジナル曲(バラード)を歌うなんていうのでもいいかも。あまりライブで歌われてない曲を中心に…。
    2013年06月12日 22:19
  • goddess'AKINA

    まささんお返事をありがとうございます。そうですね、いつかまた2002ライブみたいな感じのライブを見てみたいですね(^^)!私はなんか明菜さんが凄く充実しておられた感じがしました。特に80年代コーナーなんて若返って見えましたから(笑)。また、2003ライブの赤いドレスのコーナーも思わず唸ってしまう程に大好きです!まささんの仰る様に、明菜さんご復帰後のライブはご無理の無い様にエンプレス形式で椅子に座りながらまったりとした大人の歌唱を披露して頂けたらなぁと思います。ただ、カバー中心に拘らずにまささんも仰る通りオリジナルのバラード(それも普段余り歌われないアルバムの隠れた名曲など)を中心に…なんて良いですね、2003ライブの「温り」なんて本当に素晴らしかったですから。なので、例えば「MY BEST THANKS」収録曲の「ありふれた風景」とかを今の明菜さんの解釈で聴いてみたいですねぇ~(≧▽≦)!
    2013年06月14日 00:12
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    2003年ライブの「温り」やアルバム「不思議」からの「燠火」「マリオネット」は、予想外の選曲でサプライズでしたよね^^
    「温り」は、当時のももちろんイイんですけど、大人になった明菜さんが歌う「温り」はまた全然違う魅力がありました。
    あと、サプライズと言えば、個人的には2007年末のカウントダウンディナーショーかなぁ。
    あの時は「キャンセル!」と「ヨコハマA・KU・MA」を歌ってくれました。
    まさかこんな初期の名曲が聴けるなんて思ってなかったから鳥肌モンでした^^
    2013年06月14日 21:19
  • goddess'AKINA

    まささん、お返事をありがとうございます。近年のライブも、2002年ライブの「オフェリア」や2003年ライブの選曲など、今見てもワクワクするものが多かったですね(≧▽≦)!特にまささんも仰る「燠火」や「マリオネット」の鬼気迫るほどの気迫にテレビの画面からですら圧倒されそうで、実際にライブに行かれた方はどれほど衝撃的だったのでしょう。私なら感動と興奮のし過ぎで鼻血が出ちゃいそうです(笑)。それに「温り」や「薔薇一夜」などもとても素晴らしく、嗚呼これこそが円熟味なのだな!と実感した次第です。私は今の所「LIAR」はこの2003年ライブでの歌唱が一番好きです。しかしまささんに教えて頂いた2007年末のカウントダウンディナーショー、正に垂涎ってこのことですね(≧▽≦)!大人のお姉さんになられた明菜さんが歌う「キャンセル!」と「ヨコハマA・KU・MA」だなんて…想像するだけで照れちゃいますよ…(#^_^#)。行かれた方にとってはとても素晴らしいサプライズプレゼントになったのですね!羨ましい限りです(^^;)。
    2013年06月16日 00:46
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    カウントダウンの「キャンセル!」と「ヨコハマA・KU・MA」はかなりボルテージが上がってましたよ^^
    合間にアカペラコーナーとかもあって10曲ぐらいいろいろと歌ってくれました。明菜さん、昔の曲はタイトルと曲があまり一致しないらしく、会場のファンに助けられながら歌ったりしてました。「帰省」もほんのちょっとだけ。
    2009-2010のカウントダウンに参加できなかったので、生「DIVA」は聴けませんでした(-。-;)
    2013年06月17日 21:14
  • goddess'AKINA

    まささん、お返事をどうもありがとうございます。カウントダウンディナーショーでの「キャンセル!」や「ヨコハマ A・KU・MA」での明菜さん、かなりのアゲアゲだったのですか!そして、いろんな曲を10曲程も!?しかもアカペラまでですかぁ~!ああっ羨ましいですねぇ~(≧▽≦)!中でも私はアカペラがいちばん聴きたいですよぉ!良いなぁ~まささん…(^^)。「生DIVA」は明菜さんがご復帰されてからの、まささんや同じくその時のカウントダウンディナーショーに参加されなかったみなさんや、もちろん私にとっても将来のお楽しみですね!…生でDIVAを歌ってくださるかどうかは明菜さん次第ですけれど^^;。
    2013年06月18日 22:02
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    あの時のカウントダウンは生涯忘れられないかもしれません。
    通常のディナーショーだと1時間ちょっとで終わるんですが、この時は終わったのが翌1時ぐらいで…最後の方はアドレナリン出まくり熱気ムンムンのライブハウス状態でした。
    大きなホールコンサートもいいですが、ディナーショーやエンプレスライブのようなこじんまりした会場でどんどんライブをやって欲しいです。
    そして、復帰して体調が完全に復活したらカウントダウンも再開して欲しいですね^^
    2013年06月19日 21:48
  • goddess'AKINA

    まささんお返事をありがとうございます。「生涯忘れられない」一時を明菜さんと過ごせたまささんは幸せですね(^^)!私はまだ一度も生明菜さんに逢えていなくて…。でも、時が満ちれば必ず明菜さんに逢えるって信じているんですよ!!…ってその気持ちはまささんやみなさんも同じでしたね(笑)。大きなコンサートホールで颯爽と歌って踊る明菜さんも素敵ですが、もっと明菜さんを近くに感じられる小さな会場で明菜さんにお目にかかれる日を夢見ています(^^)/。そしていつの日か、まささんも仰るカウントダウンディナーショーに参加出来たら最高ですねぇ!カウントダウンって毎回東京での開催でしたっけ?片田舎に住んでいる私にとって花の都東京は(言い方古ッ!)ちょっと構えてしまいますが(笑)、憧れの明菜さんと最高の年越しを夢見てちまちまと貯金を頑張りますね(^^)!その時にはまささんにもお会いしてみたいです<(_ _)>。
    2013年06月21日 20:04
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    カウントダウンは2007-2008の時がホテルオークラ東京ベイ(千葉県・舞浜)で、2009-2010の時がホテルイースト21東京(東京都・江東区)でした。
    先日、別記事のコメントで握手会云々という話しをしましたが、そう言えば、カウントダウンで明菜さんと握手するチャンスありました^^;
    プレゼントの抽選会があって、当った人は明菜さんのいる舞台上に上がって握手とかハグされてました。僕はハズレてしまいましたが…(-。-)
    ライブツアーやディナーショーで会えるといいですね!
    2013年06月22日 22:26
  • goddess'AKINA

    こんにちは。まささん、お返事&質問へのご回答をありがとうございます。私は「カウントダウンディナーショー=東京」と言う先入観が有ったのですが、なるほど千葉でも行われていたのですねぇ!千葉県と言えば「夢ライブ」の行われた幕張メッセも有りますね(^^)。ところで、プレゼント抽選会で明菜さんにハグして頂いた方がいらっしゃるのですか!!握手だけでも凄いのに、ハグなんかして頂いちゃったら嬉しさと興奮でどうなることやら…(笑)。まささんはその時は残念にもハズレてしまったのですか。でも明菜さんがご復帰されて、いつかまたカウントダウンディナーショーが行われた時にもし抽選会が行われるならば、その時に当選して握手して頂けたならば喜びは今までの明菜さんファン自分史の中でも最高峰になるのでは有りませんか!?そうすると、人生の中でそんなに頻繁に抽選に選ばれることって無いと思いますから、その時にまささんが選ばれれば良いんですよね!お互いのお楽しみと言うことでとっておきましょう(≧▽≦)!…なんて生意気なことを言ってごめんなさい^^;。でもいつかライブショーやディナーショーでまささんやみなさんとお会いしてお話してみたいです。本当に会えると良いですね(^^)!
    2013年06月23日 13:26
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    もし、カウントダウンの抽選会とかで当っちゃったら、なんか物凄い運を使い果たしてしてまったんじゃないかと怖くなりますね^^;
    でも、実際に握手できたら人生最高の日になることは間違いないですよ!!!
    またみんなで盛り上がれる時が来るといいなぁ~~。
    2013年06月24日 20:05
  • goddess'AKINA

    こんばんは。まささんお返事をありがとうございます。私は運勢の定量(って言い方が正しいのか分かりませんが^^;)は無いと思っています。この世に「音楽の神様」がいらっしゃるのなら、音楽にどこまでも真摯な明菜さんに必ずやご加護くださるでしょうし、真心で明菜さんを応援しておられるまささんにもきっと明菜さんと握手出来る機会が訪れると思います。「時」が満ちれば…。なんて言うことになんの根拠もないのですが、希望的観測ですね^^;。ところで、今日35周年を迎えたサザンが5年の時を経て復活をしたとテレビで知りました。公式に無期限の活動休止が発表され、無粋な人達から「事実上の解散だ」と揶揄されても尚、サザンの復活を堅く信じて待ち続けた方々にとって今日が最高の1日で有ると思います。私達も歌姫・中森明菜さんの復活を堅く信じる仲間として、私はまささんやみなさんと「最高の1日」を共に喜びあえるその時が来るのを日々待ちたいと思っています。必ず来ますよね、再び明菜さんを中心に明菜さんファンが盛り上がれる時が(^^)/!
    2013年06月25日 21:27