撮影

今から10年前の5月14日に発売されたオリジナルアルバム「I hope so」。


皆さんご存知のとおり、このアルバムでは明菜さん自身も4曲作詞を手掛けていましたね。


そして、このアルバムのジャケットをはじめ、2003年のツアーパンフレットなどで使われた写真を撮影したのがフォトグラファーの塚田和徳さんです。


塚田さんは、他にも「アルテラシオン」や「ZERO album-歌姫2」、「Resonancia」のジャケットも手掛けていました。


で、先日ふとその塚田さんの公式サイトを見ていたら、「T's studio yamanakako」というのが目にとまり、リンクをたどって見てみると、見覚えのある場所がいろいろと…。


塚田和徳オフィシャルサイト
http://www.tsukadakazunori.com/

ティーズスタジオ山中湖
http://www.ts-studio.info/


見てもらえばわかりますが、この「T's studio yamanakako」というのは、山中湖近くにある洋館ハウススタジオで、「I hope so」のジャケットや「Days」のPV、ツアーパンフの写真などが撮影された場所のようです。


右上にある「Image Photo」という中にいくつか使われている場所があるので探してみて下さいね。


↓「I hope so」初回プレスのジャケットより
画像


↓2003年ツアーパンフより
画像


↓「Days」PVより
画像



おまけ…笑顔がステキです!
画像



 




J-POP人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
1日1回、ブログランキングの応援宜しくお願いします

この記事へのコメント

  • しんじ

    山中湖、湖畔のスタジオですか、明菜さんらしいおしゃれな感じがします。
    それにしてもセーターを着た明菜さんの笑顔、素敵すぎます。Days大好きです。
    2013年05月19日 21:26
  • しんじ

    「T's studio yamanakako」のウィンドウルーバー、DaysのPVで明菜さんが顔を出してる窓ですよね。
    まさに「Days studio yamanakako」です。

    今回のスタジオや、以前の夜ヒットに出て来る Dear Friend を歌ったホテルなんか、よく探してきますよね。

    まささんの明菜さん好きには、勝目ないです。
    2013年05月21日 21:53
  • マヤ菜

    シングルでのフォトグラファーの記載がないので、LIARとThe Heatは塚田さんなのは知ってますけど、分からないのが多いです。
    2003のパンフは持ってないですけど、軽やかでとても綺麗ですね。
    また明菜さんの歌を大胆に表現した格好いい作品が見たいです。
    2013年05月23日 00:08
  • kabukiakina

    5月14日って僕の誕生日だ。そんな日に I hope so を作ったのは嬉しいです。
    2013年05月26日 10:31
  • goddess'AKINA

    まささん、塚田さん情報をどうもありがとうございますm(_ _)m。リンク先にアクセスして拝見して参りました。「Days」のプロモーションビデオとメイキングを思い出しました。明菜さんが背中にもたれかかったあの俳優さんがうらやましかったです(笑)。また、2003年のツアーパンフレットなどのお写真もありがとうございます。なんかツアーパンフのお写真に神々しさすら感じられるのは私がどっぷり明菜信者だからでしょうか(笑)?しかし明菜さんは「黒」もクールにビシッと決まっておいでですが、「白」も凄くお似合いですよねぇ~!笑顔も含めてまるで天使みたいです(*'▽'*)。やっぱり明菜さんは私達明菜さんファンの女神様ですね!ところで全く明菜さんに関係の無いお話ですが「Days」と言えば某国産自動車会社のCMを最近目にする度についつい「こ~の~ねが~いあつ~めぇ~」ってワンフレーズが頭の中に流れます。明菜さんのお歌をCMソングに起用してくれれば良いのに(笑)。
    2013年05月28日 00:15
  • dolce

    はじめまして。
    10年も経ったなんて信じられない。
    いまだに大好きなアルバム。
    ガムみたいな芸術も多い中
    スルメ以上の味わい深いものは何に例えたらいいのでしょう。

    雨の季節もいいかもしれない。
    ttp://www.youtube.com/watch?v=9BAS5tQW79I
    2013年05月30日 00:04
  • まさ

    >>しんじさん
    この当時の明菜さん、すごく健康的で美しいですよね。
    復帰する時には、このぐらいまでふっくらしてると嬉しいんですけど^^
    夜ヒットのディアフレのホテルは、ホテル名がテロップで出てたので今でもあるのかなぁ~と気になって調べちゃいました^^;
    2013年06月01日 19:03
  • まさ

    >>マヤ菜さん
    ワーナー時代のシングルだと「LIAR」の他には「ジプシー・クイーン」と「AL-MAUJ」が塚田さんですね。
    今確認したみたらワーナー時代のシングルは、アナログ盤のみフォトグラファーのクレジットが入っていました。
    8cmCDシングルとマキシシングルにはクレジットが入っていないみたいです。
    2013年06月01日 19:51
  • まさ

    >>kabukiakinaさん
    「I hope so」の発売日とお誕生日が一緒でしたか。
    ちょっと遅くなってしまいましたが、お誕生日おめでとうございます^^
    2013年06月01日 19:56
  • まさ

    >>goddess'AKINAさん
    2003ツアーパンフは、ホワイト、ベージュ、グリーンなどの明るい淡い色でまとまってて、天使のような明菜さんが微笑みかけてくれてます^^
    まだ持ってないパンフレットが何冊かあるのでオークションで狙ってるんですがなかなか難しいですね。高値がついてしまって…^^;
    2013年06月01日 20:05
  • まさ

    >>dolceさん
    ほんと、明菜さんの曲って全然色褪せないんですよね。
    10年前のアルバムとは思えません。
    僕も「I hope so」は大好きなアルバムです。
    スルメ以上の味わい深いもの…むずかしいですねぇ、思いつかない^^;
    2013年06月01日 20:09