「AKINA BOX」&ワーナー在籍時のオリジナルアルバムがSACDで再リリース!

8月22日にワーナーミュージックジャパンより「AKINA BOX(18枚組)」及びワーナー在籍時のアルバム18枚がSACDハイブリッド紙ジャケ仕様で再リリースされます。

2006年にリリースされた「AKINA BOX(18枚組)」には特典ディスクとして「セブンティーン」が付属しましたが、今回は「セブンティーン」は含まれず、その代わり「BEST III」が入っています。

価格は、2006年版の37,000円をさらに上回り、45,000円というかなり強気な価格!



正直言って、ガッカリ!!!

結局、CDがSACDハイブリッドに変わっただけでしょ?

それで、よ、よ、45,000円ですか、ワーナーさん。

コアファン向け商品でこの内容って・・・完全にナメてますね

それとも、明菜さんともれなく握手ができる券でもついてるんでしょうか!?

それなら買いますけど・・・。

もう何を言ってもワーナーは、ファンが望んでいるような商品は出す気がないんでしょうねきっと。。。

コレクターの方、お財布に余裕のある方、宝くじで高額当選された方はどうぞ。



AKINA BOX<完全生産限定盤>
型番:WPCL-11152 価格:¥45,000

プロローグ<序幕><初回生産限定盤>
型番:WPCL-11134 価格:¥3,200

バリエーション<変奏曲><初回生産限定盤>
型番:WPCL-11135 価格:¥3,200

ファンタジー<幻想曲><初回生産限定盤>
型番:WPCL-11136 価格:¥3,200

NEW AKINA エトランゼ<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11137 価格:¥3,200

BEST AKINA メモワール<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11138 価格:¥3,200

ANNIVERSARY<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11139 価格:¥3,200

POSSIBILITY<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11140 価格:¥3,200

BITTER AND SWEET<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11141 価格:¥3,200

D404ME<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11142 価格:¥3,200

BEST<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11143 価格:¥3,200

不思議<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11144 価格:¥3,200

CRIMSON<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11145 価格:¥3,200

CROSS MY PALM<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11146 価格:¥3,200

Stock<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11147 価格:¥3,200

Femme Fatale<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11148 価格:¥3,200

BEST II<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11149 価格:¥3,200

CRUISE<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11150 価格:¥3,200

BEST III<初回生産限定盤>
型番:WPCL-11151 価格:¥3,200


テーマ:中森明菜 雑記 CD 気持玉(23)Comment (42)
人気ブログランキングへ 
1日1回、ブログランキングの応援宜しくお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • タンゴノアール

    45000円は確かに高いですが僕は絶対に買いますよ。保存用と2枚。情報提供ありがとうございます。
    2012年06月01日 20:04
  • TAKA

    高いよ。DVDが入ってたら考えるかも・・・。
    SILENT LOVE・ライブ盤は入ってないの?
    BOX.1BOX.2にして欲しいよね。
    2012年06月01日 22:01
  • Tetsuya

    あまりにも高い価格設定に、「BESTⅢ」を加えただけで前回のBOXの焼き直しといった商品では、怒りたくもなりますよね。SACDというのも、ちょっと時代遅れという気がしないでもありません。SACD層を聴くには、専用プレーヤーが必要ですしね。
    せめて、紙ジャケット仕様で「SILENT LOVE」「MY BEST THANKS」の2枚を追加してほしいということを、ワーナーのサイトからメールしてみます。
    2012年06月01日 23:00
  • nagai

    ●自分は、赤BOXを買って無いので。(汗)
    まず赤BOXを買わないと。
    それに単品で、ベスト・3を買おうかな~。
    ●ワーナー商法は、ムカですが、
    ヤフオクで明菜の初期アルバムCDを
    高額で売る人もいるので、
    定期的なリリースは仕方ないかな。
    ●松田聖子のCD選書シリーズみたいに、
    1500円の廉価盤を出して欲しい。
    2012年06月02日 00:42
  • けん

    残念ですね。
    本当にファンを何だと思ってるんでしょうか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    2012年06月02日 07:32
  • まさ

    >>タンゴノアールさん
    おぉ~、2セットですか。スゴイですね。
    買ったら、感想聞かせて下さい^^
    2012年06月02日 10:25
  • まさ

    >>TAKAさん
    ライブ盤や企画盤は入らないみたいですね。
    これらが入って、さらに特典DVDかなんかが付いたらこの値段でも納得できるかもしれないけど…今度ばかりは見送るつもりです。
    2012年06月02日 10:28
  • まさ

    >>Tetsuyaさん
    SACDの音質を楽しむには専用プレーヤーが必要というのも購入を躊躇してしまう要因でもありますね。
    一応、新たにリマスタリングはするようですが、特典がディスコグラフィーのブックレットだけじゃ全くそそられません…。
    2012年06月02日 10:31
  • まさ

    >>nagaiさん
    2006年版を持ってないのであれば今回のBOXを買う価値はありそうですね。
    「SILENT LOVE」の単品紙ジャケはヤフオクでも出てますしね。
    廉価盤はワーナーは音泉シリーズ(Q盤)がありましたね。
    こういうのならライトファンでも気軽に買えるのに…。
    2012年06月02日 10:35
  • まさ

    >>けんさん
    2006年版BOXやライノの時は、ワーナーも良い仕事するじゃんって思っていたので、今回のBOXは本当に残念です。
    「BEST III」だけ買って、2006年版BOXに無理やり収納しようかな^^;
    2012年06月02日 10:38
  • apple

    ザベストテンDVDとか歌姫BOXとか、高いなと思ったけど、どれも明菜さんの思い入れとかプロ意識とかファンに対する愛情とか感じられると思うのですが、ワーナー企画商品って、中森明菜というアーティストへの入り口の敷居を思いっきり低くするか、思いっきり高くするかのどちらかなんですよね。

    ソニーはある女性歌手のベストをよく出しますが、選曲とかコンセプトとかワーナーに比べたらまだアーティストへの愛情があるように思える。

    明菜さんの作品はほとんどパソコンに入っているので気軽に聴ける。いちいちCDをプレーヤーにセットしたりせずにアルバムの垣根を越えて自由に再生して世界観を楽しめる。それでも、ファンの期待に応えたCDを出せば買うという人がたくさんいるのにレコード会社がいまいちずれているのはなんとも歯がゆいです。
    2012年06月02日 22:06
  • あい

    ワーナーがどんどん嫌いになっていきます…。
    ほんとうに、がっかりです。

    明菜さんへのイメージが悪くなることが不安です。

    これでもかとばかりに、「かつて」へ視線を向けるような真似、言い過ぎかもしれませんが悪意…?

    聴衆を軽視するのもほどほどにしてほしいですね。リスナーへの敬意も尊重もまったく感じられません(不要と思っているのか…)。甘くみられたものですわ。
    2012年06月03日 10:43
  • えふ

    たしかにワーナーの姿勢には節操がないですが、ユニバーサルも、明菜さんの30周年記念のために動いてほしいです。最近、ユニバーサルは、自社から出した聖子さんのLive DVDをブルーレイ化して再発しました。ならば、明菜さんのLive DVDもブルーレイ盤を出すべきでは?と思うのは私だけでしょうか?それとも、ブルーレイ化さえも、明菜さんの指示が必要なのでしょうか…。かつて明菜さんのディレクターを務めていた藤倉さんは、重役に出世し、以前とは違う意味で忙しくなりました。私は、現在のユニバーサルに、明菜さんを応援する気があるのかどうか、とても気がかりです。
    2012年06月03日 14:35
  • ていちゃん

    ほんとこんな景気のときに45000円なんてよほどお金に余裕がある人しか買えないですよ…。トホホ…。
    2012年06月03日 17:20
  • よっちゃん!

    絶句!

    ちょっと、文句言ってもイイですか!
    紙ジャケを何故、また出すんですか?疑問沸騰ですよ。ホントに!
    それも、何よ、四萬五千円って・・・バカじゃないの。
    ここまで、遣られて明菜サイドは何も言えないの?
    訴えること出来ないの?

    一寸、過激すぎました。スイマセン!
    でも、この鬱憤どこに持っていったらイイやら・・・
    もぅぅぅぅぅぅっーーーーーーーーーー!!!!!!!

    2012年06月03日 20:19
  • タイト

    確かに、永く応援してるファンにとっては魅力感じられませんね!
    でもリリースされるからといっても消費者に不利益があるわけじゃなし、欲しい人は購入、欲しくない人は買わない、それだけのことかな、って思います。
    未発表ライヴや既発売ライヴの完全版BOXがあれば¥10万いや、¥20万でも即買いするのにな~!
    2012年06月03日 20:44
  • dora

    確かに高いけれど…明菜さんのアイテムがリリースされることが嬉しくって予約しました!
    もちろん我が家も普通のCDプレーヤーなんで高音質は体感できないんですけどね…。
    2012年リマスターも期待!あと、7月のベストも秘かに楽しみにしています。
    2012年06月06日 00:08
  • まさ

    >>appleさん
    まったくその通りだと思います。レコード会社の企画会議でこの商品が通ったことが不思議です。誰か止める人はいなかったのかと…。
    せめて未発表映像の特典DVDを付けるとか、ディスコグラフィーではなくて未公開カットの写真集を付けるとかいろいろあるでしょうに(-.-;)
    2012年06月06日 19:15
  • まさ

    >>あいさん
    まぁ、レコード会社も商売だからしょうがないとは思いつつも、もうちょっと何とかならないもんかといつも思います。
    90年代のワーナーはもっと酷かったですよね、ベスト盤の乱発が…。
    2012年06月06日 19:20
  • まさ

    >>えふさん
    ユニバーサルもまったく動きがありませんね…。やはり活動再開まで何もリリースしないつもりでしょうか。ま、それならそれで、ちゃんと明菜さんの意向を汲んでくれているのかなとも思いますが。
    ライブ映像のブルーレイ化は是非ともやって欲しいです。近年のライブであればハイビジョンで撮影していると思うので、ブルーレイ画質の恩恵を受けることができると思います。
    2012年06月06日 19:23
  • まさ

    >>ていちゃんさん
    ほんとそうですよね。この不景気な時に45,000円って。
    夜ヒットとベストテンのDVDが2つとも買えちゃいますよ^^;
    2012年06月06日 19:25
  • まさ

    >>よっちゃん!さん
    わかりますその気持ち!ほんと、もう、バッカじゃないのっ!って感じです。まったくファンの気持ちを考えてない商品ですね。
    2012年06月06日 19:27
  • まさ

    >>タイトさん
    未発表ライブやライブ完全版BOXは本当に発売して欲しいですね。
    ワーナーであれば86年ライブが見たいです。
    これだけ発売されないということは映像が残ってないのかなとも思ってるんですがどうなんでしょうね。
    2012年06月06日 19:52
  • まさ

    >>doraさん
    予約されたんですね^^
    発売されたてゲットしたら感想など聞かせて頂けると嬉しいです。
    SACDってどのぐらい違うんでしょうね?ちょっとだけ興味あります。
    2012年06月06日 19:56
  • とし

    この企画、不評を買っているみたいですね(苦笑)
    ただ、多かれ、少なかれ、明菜さんの懐には「印税」が入るわけで、
    それを考えると複雑な心境です、、、
    2012年06月06日 20:13
  • 妻が明菜と同い年だった

    まったく同感です。
    「それとも、明菜さんともれなく握手ができる券でもついてるんでしょうか!?」に笑わせていただきました。ほんとですよ!!

    録音はしてみたもののレコードには入れなかった曲とか、未発表のライブ音源とか、レコード会社の倉庫にはいろいろあるでしょうに。日本ではそういったものはぜんぜん出てきませんね。アーティストが嫌がるのかも知れませんが。

    レコード会社の悪徳社員がこっそり倉庫から持ち出して、海賊版を作って流通させてくれないかな。日本の会社にはそんな悪徳社員はいそうにないですね。

    私は、明菜の「カッコいいけど、不思議じゃないネ?」の一言でお蔵入りになったという、『不思議』の没トラックを、生きているうちにどうしても聞いてみたいです。

    ああ、でも、このBOXセットも、結局買ってしまうんだろうな…
    2012年06月07日 03:12
  • モナリザ

    まささん、こんにちは。専用プレーヤーが必要な上にBESTⅢになっただけで大幅価格アップは確かにイヤですね…。握手券、おっしゃるとおりと思います。
    この値段だとかなりマニアが購買層なのはわかってるし、今まで何度も同じ内容を買って頂いているのだから。個人的には、せめて未発表のライブ映像DVDか、「Wonder」を紙ジャケにしてつけるかとかしてほしいです。
    2012年06月08日 08:09
  • タイト

    SPOON のツアー映像は存在すると思います。僕は京都住んでるんですが、ローカル局のKBS京都で、その翌年のライヴ告知CMで使われてて、画面に釘付けになったので笑
    アンコールの「帰省」が映像化されたら、僕にとってはそれだけで30
    周年の記念になります!
    2012年06月08日 11:17
  • まさ

    >>としさん
    2006年版のBOXを持っていなければ、まぁいいかなとは思うんですが、さすがに2006BOXを持っていて「セブンティーン」と「BESTⅢ」が入れ替わっただけ+SACD仕様だとなかなか手を出す気には…(-.-;)
    2012年06月08日 20:39
  • まさ

    >>妻が明菜と同い年だったさん
    海外アーティストとかだとよく海賊版(ブートレグ)とか聞きますが、日本のアーティストとかではあまり聞いたことないですよね。
    やはり日本人気質というものなのでしょうか。
    「不思議」のボツトラック聴いてみたいです!
    2012年06月08日 20:43
  • まさ

    >>モナリザさん
    今回の「AKINA BOX」は本当に誰得なの?って感じの商品ですよね。
    ワーナーも売りたいんだったら、もうちょっとそそられる商品を考えて欲しいものです。
    2012年06月08日 20:45
  • まさ

    >>タイトさん
    へぇ~、SPOONライブの映像がライブ告知CMで使われていたんですかっ?
    いわゆる取材等の映像ではないんですよね?
    「帰省」の映像化は是非ともお願いしたいですね^^
    2012年06月08日 20:48
  • タイト

    まささん

    そーなんです!CMで使われてたのはSpoon ライヴの、ミアモーレ歌ってるシーンでした。同じ衣装をベストテン年末特番で着てましたね。
    ファーストライヴみたいに、いつかは蔵出ししてくれるかな~♪
    2012年06月08日 21:46
  • nagai

    ●こんにちは。残念ながら、98ライブの映像では 無いですね。
    2001年のライブ告知TVCMに、
    2000年ライブの「ミ・アモーレ」の映像が使用されました。
    自分、持ってるんで間違いないです。
    この映像も、貴重ですけどね~。
    2012年06月09日 06:19
  • まさ

    >>タイトさん、nagaiさん
    ザ・ベストテン特番で着ていた衣装だと2000年ライブですね。
    でも、98年も2000年もどちらも貴重映像ですよね。
    SPOONライブは、CD-ROM(FC限定)じゃなくて、資料映像的なものでもいいからDVDで発売して欲しかったなぁ…。
    2012年06月09日 18:28
  • 椿姫

    今回の紙ジャケ発売でカセットしか持っていないアルバムをバラで購入しようかと思っていたのですが、いいデッキを持っていないので2006の紙ジャケをBOXごと買おうか迷っています。2006のBOXは18枚全てピクチャーレーベルでしょうか?唐突にすみません。
    2012年08月02日 22:20
  • まさ

    >>椿姫さん
    2006年版「AKINA BOX」は半分はピクチャーレーベルではありませんよ。
    レコード盤のレーベル面を再現したCDになっているのでレーベル面に明菜さんの写真が使われているものはピクチャーCDのような感じになっています。ちなみにこのBOXでピクチャーレーベルになっているのは「ANNIVERSARY」「POSSIBILITY」「D404ME」「BEST」「不思議」「Stock」「Femme Fatale」「CRUISE」「セブンティーン」です。他のCDはタイトルと曲名が印刷されているだけになります。
    参考になりましたでしょうか^^
    2012年08月07日 18:38
  • にんにく

    SACDはオーディオマニア用フォーマットなんて言われることが多いですが、オーディオマニアといわれる人はジャズクラが好きなんですね。どういうリサーチで今回の商品が出てきたのか興味があります。
    2012年08月07日 22:31
  • 椿姫

    まさ様、大変参考になりました。とても詳しくありがとうございます。
    2006 AKINA BOXの紹介してくださっていましたね。申し訳ありません。
    赤いBOXは薔薇のやつだと思っていて、紙ジャケ復刻のBOXも赤だと思っていませんでした。 
    さらに紫もあるとは驚きました。
    紫が欲しいけどセブンティーンは要りますよねぇ…。
    2012年08月14日 00:29
  • まさ

    >>にんにくさん
    確かに、なぜこのBOXをSACDで???って思いますよね。
    単に購買層がお金を持ってそうだから…そんな単純なことじゃないですよね!?



    2012年08月14日 19:38
  • まさ

    >>椿姫さん
    いえいえどういたしまして^^
    いろいろ発売されているから紛らわしいですよね。
    通販限定の紫BOXも興味あったんですが、気軽に買える価格ではないのであきらめました。
    2006年版を持ってないなら今回のBOX+ヤフオク等で「セブンティーン」を購入、2006年版を持っているなら「BESTⅢ」と「BEST AKINA メモワール」を購入って感じかなと^^
    2012年08月14日 19:42