ボーナストラック

艶華-Enka-」のボーナストラックに収録される「空港」を聴いてみました

聴いたといってもYouTubeの映像なんですけどね。
それがコレ。



初めてこの曲を聴きましたが、結構、演歌ちっくな感じの曲なんですね。まぁ、「艶華-Enka-」に収録されるぐらいだから演歌っぽいのは当たり前なんですけど
個人的には、やはり「別れの予感」や「時の流れに身をまかせ」のほうが好きかな。でも、明菜さんがボーナストラックとして選曲したのには理由があるんでしょうから楽しみではあります。
セルフライナーノーツつけて欲しいなぁ


↓Amazonでは、初回盤Aが15%OFFになります!
艶華-Enka-(初回盤A)(DVD付)
艶華-Enka-(初回盤B)
艶華-Enka-


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 明菜さん、最高です!

    空港いいですね、ドラマのテレサ可哀相でした。選曲理由・・・テレサを歌いたいけれど、ランクインしてる「つぐない」「時の流れに身をまかせ」だと大ヒット曲ばかりのアルバムになってしまう。そこで、追うと去るの違いはあれど北ウイングっぽいイメージの「空港」に白羽の矢がたった。ってのは単純な憶測ですかね。外れた2曲についてはシリーズの続編があるなら、温存したという考え方もありますかね。
    2007年06月10日 01:21