アルバムタイトル

今日は、アルバムタイトルについて書いてみたいと思います。

タイトルの構成を大きく分けると、

・日本語のみ
・日本語+カタカナ
・日本語+英語
・カタカナのみ
・カタカナ+英語
・英語のみ


に分けられます。
中森明菜さんのアルバムタイトルで、純粋に日本語のみのタイトルがついているのって「不思議」と「歌姫」だけなんですよね。
他にも「もう一人の明菜」「涙のかわりに・・・」というアルバムがありますが、明菜さんが移籍してからリリースされたアルバムということで除外しました。これを含めたとしても4作品しかありません。
シングルでは、日本語のみのタイトルって結構ありますが、アルバムに関して言うとものすごく少ないことがわかります。
ちなみに、6月20日発売予定の演歌カバーアルバム「艶華-Enka-」も副題を考えなければ日本語タイトルです。

それにしても、ユニバはいつになったらアンケート結果を発表するんだろうか?


↓Amazonでは、初回盤Aが15%OFFになります!
艶華-Enka-(初回盤A)(DVD付)
艶華-Enka-(初回盤B)
艶華-Enka-


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント