1986年度 年間シングルチャート

今回のオリコン年間シングルチャートは1986年です。

石井明美の一発屋ヒットでまたしても明菜さんの年間1位ならず…。
それから何といっても特徴的なのは、おニャン子勢の活躍です。
続々とソロデビューしてくるおニャン子軍団に完全に占領されてます。
それにしても、なんであんなにおニャン子が売れたんでしょうね。
世代としてはど真ん中で、番組とかもよく見てましたけど、ファンにはならなかったなぁ~。

《1986年度 年間シングルチャート》
順位 売上枚数 タイトル(アーティスト)
01 530,310 CHA-CHA-CHA(石井明美)
02 516,000 DESIRE(中森明菜)
03 478,010 仮面舞踏会(少年隊)
04 451,380 BAN BAN BAN(Kuwata Band)
05 442,320 My Revolution(渡辺美里)
06 406,040 恋におちて(小林明子)
07 357,580 ジプシー・クイーン(中森明菜)
08 354,560 スキップ・ビート(Kuwata Band)
09 353,840 OH! POPSTAR(チェッカーズ)
10 340,780 青いスタスィオン(河合その子)
11 326,310 Song for U.S.A(チェッカーズ)
12 324,460 ダンシング・ヒーロー(荻野目洋子)
13 320,160 冬のオペラグラス(新田恵利)
14 317,000 バレンタイン・キッス(国生さゆり)
15 314,840 MERRY X'MAS IN SUMMER(Kuwata Band)
16 310,480 シーズン・イン・ザ・サン(TUBE)
17 309,660 バナナの涙(うしろゆびさされ組)
18 293,220 君は1000%(1986OMEGA TRIBE)
19 289,190 悲しみよこんにちは(斉藤由貴)
20 287,220 熱き心に(小林旭)



人気ブログランキングへ   
1日1回、ブログランキングの応援宜しくお願いします




この記事へのコメント

  • ラッキー

    石井明美さんは当時は明菜さんと同じ事務所の後輩。しかも彼女、明菜さんのファンで、歌真似をよくやってたらしいです。
    2006年04月09日 01:04
  • ラプソディー

    まささん、ラッキーさん、こんにちは。
    言われてみれば…石井明美さんのビブラート明菜さんと似てますね?
    それにしても、懐かしい曲名がイッパイだなぁ!
    おニャン子勢のシングルは好きとかファンとか言う前に“とりあえず聴いて覚えとかなきゃ!”みたいな感じでしたよね?(笑)
    『バナナの涙』とかは楽曲的に良く出来ていたと思いますけど…。
    2006年04月09日 13:05
  • まささん、いつもお世話になってます。1986年、ほんと、懐かしい曲がいっぱいですね!「MERRY X'MAS IN SUMMER」以外はぜんぶサビを歌えてしまう私がいる・・・。テレビっ子というか、歌番組っ子だったんだなぁ、自分。
    2006年04月09日 19:01