売上データ

本サイトの「DISCOGRAPHY」に売上データを追加しました。

とりあえずシングルのみですが、「スローモーション」から「落花流水」までの「推定売上枚数」「最高位」「登場週数」を掲載しました。

こうして改めて見てみると、ワーナー在籍時の楽曲は100位以内の滞在週数がもの凄く長いことに驚かされます。

「スローモーション」から「二人静」までのシングルに限って言うと、100位以内に留まっていた期間が1曲平均20週となっています。

1ヶ月を約4週間と考えると、5ヶ月間近く100位以内に滞在していたということになります。

当時のリリース間隔から考えると次の新曲が発売される頃まで100位以内にいたことになりますから、そう考えるとスゴイことですね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • NAGA

    まささん、少々ご無沙汰です~。

    「映像アーカイブ」は大好評のようですね!
    僕も、焦らず気長に楽しませて頂こうと思っています・・・。
    「売上データ」追加は、いいですね~!
    今までも、ここのディスコグラフィーは結構重宝させて頂いてましたが、
    これで、データが一度に見られるようになって、
    あちこち探索する手間も省けますし~。
    ウチのオフで使う「明菜くじ」に載せてるデータも、
    これで今一度照合してみようかと・・・(笑)

    では、これからも頑張ってください。
    オフでも、またご一緒しましょう!
    2006年01月25日 19:44