明星 YOUNG SONG(ヤンソン)シリーズ 第5弾



ヤンソン・明菜第5弾。

デビュー曲からバラード系→ツッパリ系を交互にリリース。

今回も来生姉弟によるバラードで、これで初期バラード3部作が完成しました。

今までの曲よりもキーが高く、明菜さん自身も難しい曲と言っていた名曲。

オリコンでは惜しくも最高位が2位となってしまい売上的にも43万枚と、前々作の「セカンド・ラブ」や前作の「1/2の神話」よりも落ちてしまいました。

しかし明菜さんの歌唱力は、新曲をリリースするごとに増していき、同期アイドルの中でも突出した存在となっていきました。

「スローモーション」と「セカンド・ラブ」はライブでもよく歌われますが、この「トワイライト~夕暮れ便り~」についてはあまり歌われていないのは、明菜さん自身あまり好きな曲ではないから?・・・かは定かではありません。


この記事へのコメント

  • Garon

    ガロンにいて遅くなったの?
    2005年10月10日 22:41